プリザーブドフラワー 堺市のdot.+FLOWER

コラム

  • TOP
  • コラム

目次

大阪府堺市で記念に残るプリザーブドフラワーでプロポーズ

特別な日や記念日には花を贈ろう
特別な日や記念日には花を贈ろう

特別な日や、記念日の贈り物として選ばれるのは、一瞬でなくなってしまうプレゼントではなく、長く持っていられる物や、飾っておけるような品物が人気です。
プロポーズや、結婚記念日、その他に開店祝いなどにも用いることができるものとして、お花のプレゼントがありますが、生花を贈ってしまうと楽しめる時間はとても限られたものとなってしまいます。
しかし、プリザーブドフラワーなら、長い間楽しむことができる特別なプレゼントを贈ることができるでしょう。
プリザーブドフラワーは、元々は生花ですが、特別な液体に浸けることにより、花の水分をなくし、半永久的に枯れない、それでいて美しい状態を保つことができる花のことです。
生花を贈る場合のように花瓶の心配をすることもなく、ドライフラワーのように形が崩れてしまうという心配も少ないです。
場所をあまり気にすることなく、様々なシーンで利用できます。


 

プロポーズの際の特別な花として人気なプリザーブドフラワー
記念日のプレゼントには通販を積極的に利用しましょう

プロポーズの時のプレゼントは、誰にとっても特別なもので、特別な思い出を作るためにも、長い間飾って楽しめるプリザーブドフラワーを、プレゼントするのはいかがでしょうか。
一世一代のプロポーズは、特別な記念として残るプレゼントが良いでしょう。
プリザーブドフラワーは、生花と比べても見劣りすることはありません。
また、プリザーブドフラワーはクリアケースや、ギフトボックスなどに入っているため、カバンの中にしまっておくことができます。
プリザーブドフラワーを贈って、華やかなプロポーズにしましょう。
持ち運びがしやすいため、プロポーズをする際のサプライズ演出にも最適です。
プロポーズ後の結婚式のウェディングフラワー、結婚記念日に贈る花としても、プリザーブドフラワーは人気があります。
大阪堺市で、プロポーズの際に記念に残るプリザーブドフラワーを贈るなら、dot+flowerをご利用ください。


 

大阪府堺市で出産祝いにプリザーブドフラワーを贈る際に気をつけること

記念日など様々な用途に使えるプリザーブドフラワー
記念日など様々な用途に使えるプリザーブドフラワー

お祝いごとのプレゼント選びは、何が喜ばれるのか悩んでしまうものです。
そのような場合は、お花をプレゼントするのが王道と言えるでしょう。
しかし、生花の場合は、結構手入れが大変だったり、花粉や虫、すぐに枯れてしまったりなどの問題があります。
生花をプレゼントするのも、その瞬間は嬉しいものですが、最近では、プリザーブドフラワーという特殊なお花を、お祝いの時にプレゼントすることが増えているようです。
プリザーブドフラワーは、あらゆるシーン、用途で活躍してくれるお花で、特殊な液体を用いて、長期間、そのお花の美しさを楽しむことができるようになっています。
友人の出産や、その他の記念日、色々なお祝いのプレゼントとして、用いることができます。
プリザーブドフラワーを出産祝いで、病院に届ける場合は、退院の予定日などをきちんと確認しておきましょう。
また、メッセージカードには、赤ちゃんの名前も含めて書くのがおすすめです。
生まれた赤ちゃんをイメージして、プリザーブドフラワー色や花の種類を選びましょう。

 

記念日のプレゼントには通販を積極的に利用しましょう
記念日のプレゼントには通販を積極的に利用しましょう

プリザーブドフラワーを、出産祝いでプレゼントする際に、直接届けにいけない場合などは、通販を利用しましょう。
出産祝い以外にも、色々な用途に使えるプリザーブドフラワーは、記念日の種類によってアレンジのスタイルが膨大な数になるため、そのお祝いに合わせた種類のプリザーブドフラワーを注文すると便利です。
出産のお祝い以外では、開店祝いや、誕生日のお祝いなど様々な用途で用いられています。
プリザーブドフラワーは、特殊な液体を用いて作られたお花ですが、非常にみずみずしい美しさを保ってくれるもので、その記念日や、お祝いのタイミングが過ぎたあとも、長期間に渡って飾っておけるのが魅力です。
バラエティに富んだ、プリザーブドフラワーの作品を届けることができるのが大阪の堺市にあるdot+flowerです。 ぜひご利用ください。

 

大阪府堺市で華やかなプリザーブドフラワーを誕生日祝いで贈る

毎年悩んでしまう誕生日プレゼント
毎年悩んでしまう誕生日プレゼント

誕生日のプレゼントは、毎年贈る機会があるものですが、年々何を贈ったらいいのか迷ってしまったり、マンネリ化してしまったりする方も多いのではないでしょうか。
その時のおすすめの商品や、流行り物なども人気がありますが、お花のプレゼントはいつの時代でも、何回もらっても喜ばれるでしょう。
しかし、普通の生花を贈るとすぐに枯れてしまったり、手入れが大変だったりするため、最近では、プリザーブドフラワーがプレゼントとして人気があります。
プリザーブドフラワーという言葉を、初めて聞いたという方もいると思いますが、プリザーブドフラワーとは、生花を特殊な液体の中に入れて、水分を抜いた花のことをいいます。
美しいままの状態で、長期保存ができるため、一瞬の綺麗さだけではなく、長い間飾って楽しむことができるお花なのです。
もちろん誕生日だけではなく、様々なシーンで使えるプレゼントとして、おすすめできます。
誕生日プレゼント以外にも、ウェディングブーケとしても利用されていて、手入れが必要ない、手間がかからないお花として人気です。

 

長く楽しむための保存方法
長く楽しむための保存方法

プリザーブドフラワーは、加工の手間があるため、販売価格は普通のお花よりも高くなりますが、生花に比べて長く楽しむことができる上に、花粉アレルギーの人も心配がありません。
入院している方へのお見舞いなどにも、おすすめです。
また、誕生日プレゼントとして、プリザーブドフラワーを贈る際は、お花だけではなく、ぬいぐるみなどと一緒にギフトにするのも人気で、かわいいバースデーベアーとのセットなどもおすすめです。
プリザーブドフラワーは、ネットで注文して、配送してもらうことも可能で、配送可能なショップを見つければ、全国どこでも利用することができます。
華やかな誕生日プレゼントとしてプリザーブドフラワーを探している方は、大阪堺市にあるdot+flowerをご利用くださいませ。

 

大阪府堺市でプリザーブドフラワーをもらって嬉しい理由

贈り物に人気の理由
贈り物に人気の理由

最近では、誕生日など記念日をはじめ、開業祝いやお見舞い、結婚式のブーケなどさまざまなシーンの贈り物として花ギフトを贈る人が増えてきています。
生花よりも、長持ちするという点からとても人気となっているのが、プリザーブドフラワーです。
お手入れもしやすく、生花のように日光に当てたり、水やりを行ったり必要がありません。
テーブルの上や、寝室など室内に飾るだけで楽しむことができるため、受け取る側にとっても、もらって嬉しい理由の一つといえるでしょう。
他にも、花粉がないので、生花の持ち込みが禁止されている医療施設などでも安心して飾ることができます。
花粉アレルギーをお持ちの方にも、安心して贈ることができるなど、さまざまなメリットがあります。
写真立てや、花時計など幅広いアレンジができるので、贈る相手によって最適なギフトを贈ることができます。

 

長く楽しむための保存方法
長く楽しむための保存方法

人気のあるプリザーブドフラワーは、デリケートな面もあり、高温多湿の場所に置いておくと花びらが透明化してしまい、ひび割れや液だれなどを招いてしまう恐れがあります。
そのため、室内に置く場合は室温が18度から25度、湿度が30パーセントから50パーセントの環境で、保存することが大切です。
また、強い日差しが当たると色あせの原因となるため、直射日光やスポットライトが当たる場所に置くのは避けましょう。
風通しが良い涼しい場所に置くことも、長く楽しむためには重要なポイントです。
しかし、直射日光や高温多湿の場所を避けるなどなるべく快適な環境に置いていても、長期間飾っているとホコリが付着してしまうことがあります。
そのため、ホコリが付着してしまった場合は、毛先が柔らかいチークブラシやドライヤーの弱冷風を当てるなどしてホコリを取り除いてあげましょう。
できるだけ長くプリザーブドフラワーを楽しむためには、快適な環境を保つということがとても重要となります。
大阪府堺市でプリザーブドフラワーをお探しの際は、dot+Flowerへご相談ください。

 

大阪府堺市でプリザーブドフラワーを送る際に意識したい色彩効果

贈り物に人気の枯れないお花で想いを伝える
贈り物に人気の枯れないお花で想いを伝える

プリザーブドフラワーは生花と違い、香りや花粉などがないため、アレルギーの心配がなく、なにより枯れないことが最大のポイントです。
長い期間飾っておくことができるため、贈り物として人気です。
さまざまなデザインや色があり、送る相手によってどのような配色がいいのか迷ってしまいます。
色には、それぞれ色彩効果があるといわれていて、実験などでも立証されている効果や効能があり、医療現場でも用いられています。
大切な方への贈り物は、贈る相手を想い、配色などを意識して選びましょう。
プリザーブドフラワーは、本物の花を染め上げて作られることから、色味が自在に操れることも人気の一つです。
本物の花や、葉にはない色味を表現することができるため、一点一点デザインに個性を出す事ができます。
最近では、お祝い事だけでなく、お供えなどにも贈られるようになってきており、目的に応じた色選びをすると、生花同様に想いを伝えるのにふさわしい贈り物となります。

 

色彩が持つ効果を考えて色選び
色彩が持つ効果を考えて色選び

具体的な色彩効果として、女性に人気のピンク系では、女性ホルモンの分泌を促す色とされています。
美しさや、若々しさをつかさどる色です。
プリザーブドフラワーならではのグリーン系では、目に優しく、リラックス効果がある色といわれています。
イエローオレンジ系では、明るく楽しい、ポジティブな気分にさせてくれる色です。
神経や皮膚、消化器にも効果があるといわれ、食欲増進などの効果も期待できます。
元気になってほしい相手に贈る色として、ぴったりの色です。
情熱の赤系では、交感神経に刺激を与え高揚感や、活力を高めてくれる色とされています。
高貴な色といわれるパープル系では、情緒を豊かにし、ヒーリングの効果があるとされています。
ホワイト系では、清潔感や信頼感を与える色とされているため、新たなスタートにぴったりの色です。
このように色彩による効果は絶大で、贈られた相手のことを考えて色選びができたら最高の贈り物となるでしょう。
大阪府堺市で、プリザーブドフラワーをお探しの際は、dot+Flowerへご相談ください。

 

大阪府堺市から両親に初月給でプリザーブドフラワーを贈ろう

初月給で両親に感謝を伝えるためのプレゼントを贈りたい
初月給で両親に感謝を伝えるためのプレゼントを贈りたい

今まで育ててきてくれたお礼として、初月給で何かを両親にプレゼントするケースも決して少なくはありません。
学生から社会人になって、自らの力でお金を稼ぐことができるようになり、感謝の気持ちを伝えるために贈るわけですが、一体何を用意すれば良いのか迷う場合が多いでしょう。
あまりにも高額なものだと逆に気を使わせてしまいます。
しかし、安すぎると見栄えが悪くなります。
適度な価格帯で、なおかつ喜んでもらえるプレゼントが理想です。
最近は、初月給でお世話になってきた両親にプリザーブドフラワーを贈るケースもあります。
プリザーブドフラワーであれば、長い期間美しさを維持し続けることができます。
そのため、しっかりと形として思い出が残ります。
食べ物や旅行など、形として残らないものも良いですが、両親にとっては形として残るプレゼントが最も嬉しいでしょう。
こういった贈り物であれば、両親も特に気を使うことなく受け取ることができます。

 

好みのプリザーブドフラワーを知っておきたい
好みのプリザーブドフラワーを知っておきたい

プリザーブドフラワーを初月給で贈る際には、どんな花が好きなのかを知っておくべきです。
長年共に暮らしてきた家族のため、ある程度は好みを把握しているでしょう。
dot.+FLOWERではご相談していただくことも可能です。
家族の好みに合った本当に喜んでいただけるプリザーブドフラワーを作り上げることができます。
初月給のプレゼントをする人は多いですが、多くの場合ありきたりなアイテム選択をする傾向にあります。
しかし、プリザーブドフラワーはありきたりではありません。
自宅に飾っておくことで、両親と自分自身が常に一緒にいられるような環境を作ることができるでしょう。
大阪府堺市に在住の方は当然のこと、その他の地域にお住まいであっても発送することができます。
記念すべき初月給での贈り物の際には、ぜひdot.+FLOWERをご利用ください。
最高の思い出になるでしょう。

 

大阪府堺市で入学祝いに送りたいプリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーは入学祝いに最適
プリザーブドフラワーは入学祝いに最適

春は、新たな旅立ちの季節でもあります。
これから新たな学校に入学する人に対してのお祝いで悩むこともありますが、非常に長持ちするプリザーブドフラワーがおすすめです。
通常の花とは違って手入れをする必要はありません。
その上、美しいままの花を長期間飾ることができます。
プリザーブドフラワーの魅力はたくさんありますが、入学というとてもおめでたいシーンを彩る場合に最適だといわれています。
その理由は、やはり美しさです。
部屋のインテリアにもなり、新生活をより活気づけてくれること間違いありません。
花があるだけで雰囲気が良くなり、パッと明るくなるともいわれており、様々なところに飾ることをおすすめします。
大阪府堺市で、入学祝いとしてプリザーブドフラワーを贈るのであれば、dot.+FLOWERをぜひご利用ください。
新しい学校生活を、華やかに彩ることができるプリザーブドフラワーを多数取り揃えています。
ご希望に応じて製作いたします。


 

入学祝いは喜ばれるものにしたい
入学祝いは喜ばれるものにしたい

入学祝いを贈る際に意識したいことといえば、相手に喜んでもらえるかどうかです。
せっかく贈ったにもかかわらず、喜んでもらえないと悲しいです。
最高な形での入学祝いにはならないでしょう。
その点、プリザーブドフラワーであれば誰もが受け取って嬉しいです。
その中でも特に女の子に贈るプレゼントの際には最適といえます。
入学をする人がどういった色が好きなのかを知っていると、より喜ばれるプリザーブドフラワーを作ることが可能です。
他には、花束にするのか、それともアレンジメントなど、どういった形のものにするのかも重要となります。
長期間飾りやすいのはアレンジメントタイプですが、花束もやはり人気があります。
入学式での記念写真にも、プリザーブドフラワーの花束は写真映えします。
実際に入学祝いの品選びが大変で骨が折れるという人もいますが、大阪府堺市のdot.+FLOWERにご相談ください。

 

もらって終わりにしない!大阪府堺市でホワイトデーのお返しをするならブリザーブドフラワー

ホワイトデーのプレゼントは何がおすすめ?
ホワイトデーのプレゼントは何がおすすめ?

3月14日はホワイトデー。
バレンタインのお返しのプレゼントを何にしようかと、悩んでいる男性も多いでしょう。
ホワイトデーのプレゼントの定番はチョコレートなどのお菓子ですが、最近、人気を集めているのは花束です。
ロマンチックな体験が好きな女性が多く、男性から花束をもらって喜ばない女性はいないでしょう。
花にメッセージを添えて、バレンタインのお返しにプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
しかし、生花はすぐ枯れてしまうため、買った当日にプレゼントしなければいけない、枯れないように渡すまでの間、気をつけていなくてはならないなど、少し手間がかかります。
そのような時は、プリザーブドフラワーがおすすめです。
プリザーブドフラワーであれば枯れないので、家に帰っても綺麗な状態で飾っておくことができます。
また、ホワイトデーのお返しを購入してから、プレゼントするまでの日にちが空いていても枯れることがないため、プレゼントしやすいでしょう。

 

彼女や奥様が喜ぶプリザーブドフラワー
彼女や奥様が喜ぶプリザーブドフラワー

毎年、彼女や奥様のホワイトデーのプレゼントがマンネリ化している場合にも、プリザーブドフラワーはおすすめです。
バラの花言葉は、愛情や情熱、美など、彼女や奥様に贈るぴったりの花なので、バラのプリザーブドフラワーをホワイトデーに送り、日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。
プリザーブドフラワーは、お手入れ簡単なインテリアなので、ずっと部屋に飾っておくことができます。
また、プリザーブドフラワーはお手頃な価格なので、ホワイトデーのプレゼントとして気軽に贈ることができるでしょう。
予算に合わせてアレンジができますので、豪華にしたり、可愛らしくしたりと彼女や奥様の雰囲気に合わせて選ぶことも可能です。
大阪府堺市でバレンタインのお返しにプリザーブドフラワーをプレゼントしたいと考えている人は、dot+Flowerにお任せください。
彼女にぴったりのプリザーブドフラワーが見つかるでしょう。

 

大阪府堺市で新婚カップルの門出を華やかに彩るブリザーブドフラワー

二人の仲が長く続くようにと意味を込めたプリザーブドフラワーをプレゼント
二人の仲が長く続くようにと意味を込めたプリザーブドフラワーをプレゼント

結婚祝いには、新婚カップルに縁起の良いものをプレゼントします。
良いと思っていた品物が、実は縁起の悪い物であったりもするので、気をつけなければいけません。
例えば、新婚カップルに家庭で使えるおそろい食器は、割れる、壊れる、欠けるなどを連想させるため、贈ってはいけない品物となっています。
新婚カップルに、結婚祝いとして何をプレゼントしていいかわからない場合は、お花がおすすめです。
現金では味気なく寂しいので、新婚カップルの門出を華やかに彩るお花が人気になっています。
お花を長持ちさせるのは困難ですが、プリザーブドフラワーであればずっと枯れないので、新婚カップルの仲が長く続くように、という意味を込めてプレゼントしてみてはいかがでしょう。
プリザーブドフラワーは自分で買うことはあまりないため、贈られた側は嬉しいはずです。

 

プレゼントしやすいプリザーブドフラワー
プレゼントしやすいプリザーブドフラワー

お花の贈り物はとても嬉しいものです。
プリザーブドフラワーは、枯れる心配がないことや、軽いため持ち帰る際にも負担をかけることがありません。
また、遠方の方にも贈ることが可能です。
結婚祝いが遅れてしまったときでも、いつ受け取っても綺麗なままをキープできるので、プリザーブドフラワーは結婚祝いの贈物として非常に人気があります。
結婚祝いにプリザーブドフラワーをプレゼントするなら、淡いピンクやホワイト系が人気です。
豪華なものから、プチギフトとしてアレンジができるものまで、プリザーブドフラワーは予算に合わせたり、シーンによって変えたりすることができます。
また、ウェルカムボードに飾ったり、プリザーブドフラワーのリースなどアレンジしたりすることも可能です。
新婚カップルに結婚祝いとしてプリザーブドフラワーを探している人は、dot+Flowerまで一度お問い合わせください。
また、ホームページではギャラリーにプリザーブドフラワーの写真が載っていますので、見てみるといいでしょう。

 

大阪府堺市で合格祝いに送りたいプリザーブドフラワー

合格祝いにぴったりのプリザーブドフラワーは?
合格祝いにぴったりのプリザーブドフラワーは?

生花よりも長期間きれいなお花が楽しめるプリザーブドフラワーは贈り物に大人気。
合格祝いに贈るプリザーブドフラワーを選ぶちょっとしたコツとして、花言葉をみていきましょう。
贈る相手に花言葉から素敵なお祝いメッセージを受け取ってもらえたら素敵ですよね。
●グロリオサ
花言葉は栄光。合格を勝ち取った贈りたいお相手にぴったりの花言葉。グロリアサは花びらの先が赤系でエキゾチックな雰囲気のお花です。花びらが大きく広がり独特のインパクトがあります。
●スイートピー
花言葉は門出。合格によって新しい世界への門出をお祝いするのにスイートピーも良く合います。色も豊富にあるので贈りたいお相手のイメージにあわせたり、他にあわせるお花とのバランスを見たりして、何色のスイートピーにするか選んでも良いですね。
●ガーベラ
花言葉は希望、前進。品質改良によって数百種類ほどあるガーベラは色も豊富でとても華やか。赤、ピンク、オレンジ、黄色など明るい色が多く合格祝いのプリザーブドフラワーの贈り物にぴったりです。

 

合格祝いの贈り物にプリザーブドフラワーが良いわけは?
合格祝いの贈り物にプリザーブドフラワーが良いわけは?

お花の贈り物はとても嬉しいものです。
生花のお花を楽しむには受け取った相手がお手入れをしなければなりません。
生花は寿命もあります。
寿命の長さはお手入れ法やお花を飾る場所など、環境に大きく影響します。
プリザーブドフラワーは生花を特殊な加工液を使い加工し、半永久的にその美しさを楽しむ事ができます。
お水をあげなくても良いので箱に入れたり絵画を飾る様にフレーミングしたり、多様なアレンジメントが可能なのです。
生花のように枯らしてしまう心配がないプリザーブドフラワーは贈りたいお相手に手間をかけさせません。
また花粉がないので花粉アレルギーの方にも安心して贈る事ができます。
現在プリザーブドフラワーの主流は薔薇がメインですが、お祝いにぴったりなお花と合わせてブーケを作ったり、インテリアにもなったりと大活躍します。
やはり何と言ってもプリザーブドフラワーの良い所は長期間お花を楽しめるという事。
合格祝いに贈られたお相手にとって手間がかからない半永久の美しいお花は嬉しい贈り物となる事でしょう。

 

Contact

dot.+FLOWER

〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町1900-14

TEL/FAX:072-350-0917

E-Mail:info@dot-plusflower.jp
営業時間:11:30~17:30※(土曜日)~17:00
定休日:日曜日、祝日

メールでのお問い合わせはこちら